大分75期生修了式

大分支部

この記事をシェアする

令和元年9月16日(月祝)

ホテル日航大分オアシスタワー3F梅の間にて 75期生27名 日本きもの文化学院専攻科生2名の修了式及び認定式を厳かに行いました。

その後のパーティーは、素晴らしい眺めの21階エトワールの間にて美味しいお食事、皆様の会話も弾み とても和やかな雰囲気で進んでいきました。

専攻科修了の岩切さん、髙田さんによるデモンストレーション(司会進行築城講師)をご披露頂き、その後ビンゴゲームとつづき

着装コンテストでは、当日お怪我で着物を着て参加できなかった方が、後日着物でホテルにランチに来てくださいと、ホテル賞に選ばれる。

★ ベストドレッサー賞 ★ (右から2番目の方)

三浦 咲子さん(エイトピアおおの教室)

皆様に選んで頂きありがとうございました。着付けを学ばせて頂いたので、忘れないように今後も定期的に着る機会を作っていきたいと思います。

 

★ 大倉賞 ★ (右から4番目の方)

カルフール水曜日教室の生徒さん

ありがとうございます。これから着付けの時間を縮めて行きたいと思います。勉強になりました。ありがとうございます。

 

★ コーディネート賞 ★ (右から3番目の方)

松井 絵理奈さん(下郡校区公民館教室)

うれしいです。大切に使います(^^♪

 

★ ホテル賞 ★ (右から1番目の方)

古田 久美子さん(カルフール月曜日教室)

まさかと思いましたが、ホテル賞うれしいです。秋のパーティで良かった、この着物で良かったと思いました。ホテルのランチ必ず着物で伺いたいと思います。景色が良く天気も良く最高の一日でした。沢山の皆さんの帯や、着物のコーディネートも見れてとても楽しかったです。

★ ホテル賞 ★ (右から1番目の方)

髙野 香織さん(エイトピおおの教室)

着物を着て出席できない修了式への参加・・・。残念に思っていたのですが、思いがけない受賞で驚いています。ホテルの方には、感謝と有難い気持ちでいっぱいです。鋤骨骨折が完治しましたら、着物でホテルに食事に出かけたいと思います。これを機に着物を着て出かける機会を沢山作りたいと思います。本当にありがとうございました。

この記事をシェアする
Top