熊本支部 第102期生 修了式

修了生限定 熊本支部

この記事をシェアする

8月1日(日) 「ザ・ニューホテル熊本」に於いて、日本きもの推進協会熊本支部 師範科認定授与式並びに 第102期生の修了式および懇親会を開催致しました。

猛暑の続く中、式前夜突然の豪雨。

明日の生徒さんの足元を考えると不安で眠れない夜を過ごし、朝を迎えました。

翌朝は小雨。 どうか上がりますようにと願って開式を迎えました。

師範科1名、本科10名の式でしたが、お稽古の成果を披露していただく修了式、猛暑の中ご自宅から綺麗に着物をお召になって参加されました。

修了式では 師範科から本科と代表より証書授与致しました。

また、本科修了生より感謝のお言葉もいただきました。

パーティでは、生徒さんが「炎」の踊りをご披露され、お食事の手を止めて見入ってらっしゃいました。

素晴らしかったです!

着装披露では、ステージからお一人ずつコメントをいただいて、おばあちゃんとお孫さんで参加だったり、母や祖母から作ってもらった着物を着たくて参加しました、娘たちと着たい、などご家族を思う温かなコメントを沢山いただきました!!

師範科修了生と講師による、帯結びのご披露もありました。

ご縁があった生徒さんに、着物ライフの始まりの日を無事に送り出せて本当に良かったです。

 

☆☆☆ 受賞者コメント ☆☆☆

☆ ベストドレッサー賞  (水前寺共済会館教室 白石 真悠 様 )

練習を頑張って良かったです。

教室に誘ってくれた祖母と先生に感謝です。

 

 

 

 

☆ ホテル賞  (健軍文化ホール教室 桑原 梨奈 様)

祖母の作ってくれた着物を自分で着られるようになりたいと思い講座に参加させていただきました。

なかなか覚えが悪く苦戦しましたが、講師の先生のおかげでここまで着られるようになり、賞までいただき大変光栄です。

ありがとうございました。

この記事をシェアする
Top