熊本支部 第101期生修了式を開催しました

修了生限定 熊本支部, 着遊会

この記事をシェアする

4月14日(水) 「ザ・ニューホテル熊本」に於いて、日本きもの推進協会熊本支部 第101期生の修了式及び懇親会を開催致しました。

前期修了式と同じく、前日は雨。

どうか晴れますようにと願いつつ、当日は気持ちの良い朝を迎えての開催となりました。

開催にあたり、検温、アルコール消毒、マスク着用、三密を避けるなどの対策を万全にし、本科修了生5名をお迎えしました。

お仕事や引越しなどで少ない人数でしたが、コロナ禍の中ご出席していただいた修了生の方を主催者として心からお祝いさせていただきました。

修了式、証書授与、懇親会では美味しいお料理を堪能し、着装披露と進行しました。

お祝いに楽しんでいただこうと、支部長が踊を舞って華を添えていただきました。

花といえば、今回は志向を変え、生花の代わりに豪華なお振袖を飾り、舞台に華を添えました。

会場では密を避け ゆったりとテーブルを設置、またホテルの方は、マスクとフェイスシールド着用と万全な体制で対応して頂きました。

第101期生の修了生の方の、新しいきものライフの始まりを無事お送りする事が出来ました。

 

☆☆☆ ベストドレッサー賞 ☆☆☆

投票の結果 ベストドレッサー賞に輝かれた 篠﨑由加利様(水前寺共済会館)

素敵な着物姿(*^_^*)

素晴らしい着こなしと笑顔ですネ!

篠﨑様に受賞のコメントを頂きました。

「着物を自分で着れる日が来るなんて夢みたいです。

素敵な先生と、良き仲間に恵まれて教室に通い続けることができました。

受賞できてとっても嬉しいです。

これからも、もっともっと着物を楽しめるように続けていきたいと思います。

ありがとうございました。」

 

この記事をシェアする
Top